EASTER BUN
Wahagwaan

今ジャマイカはイースター・ホリディの真っ只中。
そんな中ジャマイカを出発してきました。
休日ということで、空港までの道のりは渋滞なしのNo Stress
いい天気のドライブは休日に限りますね。

さて、このイースターっていうのは、復活祭。
キリストが処刑されてから3日目に復活したとされ、キリストの復活を祝うカトリックでは大切なお祭りです。
宗教的なことは中々難しく理解できないことも多々ありますが、ざっと言うとこのイースターの期間は肉を食べないみたいな感じだと大家さんから教えてもらいました。

そしてチキンの国ジャマイカで肉を食べないこの期間に消費されるのがこの『イースター・ブン』
まぁパンの一種なのですが、普段どこでも購入できるブンとは違い、中にレーズンなどが入ったグレード・アップ版です。



イースターの期間中お腹的にはやや不満なのですが、郷に入っては郷に従え。
ジャマイカでは昔から続く伝統の一つだそうです。
ともあれ、ほんのりと甘いブンとチーズの相性は抜群で牛乳なんかとおいしくいただけます。

anyway

セール期間も残すところあとわずか。
31日の0時をもって終了とさせていただきます。
多くのご支援ありがとうございました。
今回買い付けたレコードも準備が整い次第UPしていきますのでお楽しみに。

bless
| KEN | - | - |
RIO fr KING LIFE STAR
Wahagwaan

本日は海外で頑張っているサウンドマンの紹介です。

RIO from KING LIFE STAR

個人的に応援しているセレクターの一人。
日本、ジャマイカのみならず世界中で活動し、世界中をBussさせています。
セレクター、ディージェイ、トラックメイカー等、海外で日本を背負って頑張っているサウンドマン達はPowerに溢れ、いつの間にかGood Vibezをもらって自分も頑張らなければと思わされます。


USTREAM:毎週火曜日の23時〜0時「DJ RIO STATION」を放送中
http://www.ustream.tv/channel/djriostation


KING LIFE STAR  -Profile-
2002年、地元湘南にてスケートボードを通じてREGGAE MUSICに出会い、本格的に活動を始める。
2005年から2007年までNEW YORK, MIAMIに留学。
留学中も音楽活動はもちろん、NEW YORKでは、STONE LOVE, AFRIQUEと共演し、「AVALON」、「SOL」と言った有名クラブでのプレー経験もある。さらにレギュラーダンスもBROOKLYNでキープした。
2007年からMARSHALL LAW SOUNDとして本格的に横浜を中心に日本全国で活動を開始し、
その翌年、2008年、全国から8 SOUNDが参加した「MISSION 45」にて優勝をおさめる。
2009年冬、音楽を追求するためにジャマイカへ。
ジャマイカ1年目では TIVOLI, DENON TOWN, JACKSON TOWN, NEW KINGSTON, LIME LIGHT(CLUB)を中心に毎週 STREET DANCE に出演。
2010年4月より、USTREAM「MSL STATION」を開始。その後、「KINGSTON JAPS」をGACHAPAN RECORD, FUJIYAMA SOUND, I-VAN, CHEHONを中心に結成。日本中のREGGAEシーンにUSTREAMが広がった、きっかけになった先駆者である。
2010年11月に、人生初の全国ツアーを経験。2ヶ月間で30カ所を回り、2010年12月、ジャマイカへ帰国。
2011年はジャマイカで活動。同時に、アーティスト「導楽」の「LOVE IS ANSWER」をプロデュース。iTUNE REGGAE CHARTにて4週連続1位の実績をおさめる。2011年9月、MARSHALL LAW SOUNDを脱退。
現在のKING LIFE STAR CREWとして2012年より活動を開始。
2012年8月、自身が追い求め続けていた海外でのSOUND CLASHに初参戦。相手SOUNDはREGGAE界の重鎮、SILVER HAWK。皆が予期せぬ大逆転勝利を納め、世界中にKING LIFE STAR CREWの名を轟かせ始める。
2013年は日本全国にて年間100回以上の公演に出演。作品では「ALL DUB MIX VOL.1」を発売し、1ヶ月で完売。
そして、今年2014年2月には自身のONE SOUND DANCE「STAR CRUZ」を開催し、地元湘南にて入場記録を打ち出す。
2015年3月には横浜の大ベテランCAPTAIN-CとタイマンのSOUND CLASHにて惜しくも1ポイント差でやぶれるも多くの感動と仲間のやる気を産んだ。
6月にはヨーロッパのフィンランドにて16日間滞在し、14日間連続営業。2016年のヨーロッパツアーの先駆けを作った。
今年2016年は KING LIFE STARにとって新たなムーブメントが生まれる年になるはず。
いつもサポートして頂いている方のためにも進み続けるのみなKING LIFE STARをよろしくお願い致します!
| KEN | - | - |
Records Diggin'
Wahagwaan

本日お邪魔したお宅の話。
あらかじめアポを取り、約束の時間になったので今から家を出ると電話すると外出中。
キングストンから少し離れたスパニッシュタウンにいるとのこと。

No worry KEN.
Soon Come!!

・・・落ち合ったのはそれから2時間後でした。

さすがジャマイカ。
さすがの『Soon Come』文化。

Anyway

通された部屋には、山積みの洗濯物、でかい冷蔵庫、散乱する雑貨、小物...。
かき分けかき分け、やっとのことで出てきたメタルラックにはざっと4000枚弱のレコードの山。


シャツを脱ぎ捨て、汗とホコリにまみれながらのレコード掘り。
というより、長らく放置されてたまったホコリとの闘い。

昼から夜までぶっ通しでずっとレコード掘ったかいもあり、きれいなレコードがGetできました。

bless
| KEN | - | - |
JERK CHICKEN
Wahagwaan man

本日は日本でも浸透しつつある(?)ジャマイカの食べ物『ジャークチキン』を紹介します。

まずジャークチキンとは何かをざっくりと。

ジャークチキンとは鶏肉を各種スパイスを混ぜ込んだシーズニングで漬けて揉んで味付けをしたものを焼いたスパイシーな鶏肉料理です。レゲエのフェスでは必ず売られている人気ジャマイカ料理のひとつですね。

このジャークという調理方法はジャマイカが発祥と言われています。
本来はピメントの木でスモークするのですが、これはジャークセンターでとられているやり方。
街中でよく見かけるのはドラム缶で蒸し焼きにするやり方です。

シーズニングの種類、配合、焼き加減など、各屋台ごとに違っていてお気に入りのジャークマンを見つけるのもまた一興。

人それぞれ好みはあると思いますが個人的なオススメはレッドヒルズロードの屋台。

パリッとしたスパイシーな皮にジューシーな肉。
口いっぱいに広がる香ばしいネギの香り。
ビールによく合います。

ジャマイカに来たら是非ご賞味ください。



bless
| KEN | - | - |
EARL ANTHONY ina mi yard
Wahagwaan

Mi a introduce one of the wicked vocalist ina 80's
This man call EARL ANTHONY
Original Sensi Man Rock

any dubplate work im can do



bless
| KEN | - | - |
Jamaican Lunch
Wahagwaan man

本日のメニューは、コウフット(牛の足)の煮込みに、ベジチョンクス(大豆で作られた肉みたいなもの)でライス&ピーズでした。
コウフット、コウスキン、チキンフットなど、ジャマイカでよく食べられているメニューなんですが、味、食感、見た目などで一癖あって女の子からは敬遠されがちかなと思いますが、結構いけますよ。


bless
| KEN | - | - |
SUNDAY DISH
Good morning

本日はそよ風が心地の良い日曜日。
ご飯が食べられる毎日に感謝です。

本日のメニューは、アキソル(アキーの実と塩漬け魚を炒めたジャマイカのナショナルディッシュ)に、付け合わせのフライド・プランテンとフライド・ドンプリンです。

It is Sunday with a good breeze.
Give thanks to daily food to eat.



bless up jah jah
 
| KEN | - | - |
Constant Spring Arcade
Wahagwaan man

本日はアーケードの人達のスナップです。
初ジャマイカでは何かと行ったり来たりする商店街だと思います。
人相は別として、みんな気さくな人達なので、立ち寄った際は是非声をかけてあげてください。

アーケードの中はこんな感じでお店が並んでます


お馴染みのDJ KENNY
「小さなことは気にするな」が今の日本語口癖


HIGH GRADE MAMA
この周りにたむろしているおばちゃん達はみんなFunky


オリジナルの衣装なんかも作ってくれる仕立て屋さん


日本の女の子が大好きな仕立て屋さん
かわいい子にはサービスするらしいです


PIZZA、ハンバーガー、スムージーなんかも売ってます


リッチーのとこはジャマイカンフード
チキンメニューが多く、ポークはなかったと思います


服、靴、キャップ等も揃ってます


ヘアーサロンも充実
このおばちゃんは、コーンロウ全頭+エクステで2500jaから


安定のマータン a.k.a. デメキン
お土産品売りからダブプレート録りまでのオールラウンダー
 

今回のスナップに漏れた人達はまた後日紹介する日まで・・

Bless
| KEN | - | - |
Digging
Wahagwaan

こんにちは
パッとしない天気が続くジャマイカです。
南国といっても季節は一応冬。
マンゴーも時季外れです。
でもレコードはどんどん掘っていってますのでご安心を。

Hello mi frienden wats going on?
Jamaican weather is followed by uninspiring.
Jamaica is Tropical Country but the season is winter.
No mango out a deh road...
But no worry am digging everyday.



Bless u
| KEN | - | - |
MONEY WORRIES
wahagwaan.

今日は一人の若いアーティストに会いました。
彼女の名前は『ターヤ・ウィルソン』

今頑張って活動しているとのことで、少し話を聞きました。
昨年リリースした、80年代のディージェイ・キング・イエローマンとのコンビネーションを是非聞いてほしいとのことだったのでYOUTUBEで見たところ、歌っている曲は『MONEY WORRIES』
知っている人も多いと思いますが、あのアーネスト・ウィルソンの名曲です。

彼女はアーネスト・ウィルソンの娘?孫?だそうです。
どっちだったか忘れました。
いい感じです。

Mi meet some young singer TAYA WILSON.
she recorded MONEY WORRIE with king yellowman
mi nuh memba which Daugher or Grand daughter but family
Nice u kno



レコードぼちぼち集まっていってます。
お楽しみに。

collect records likkle by likkle.
ska,roots,dancehall...
mi show u soon

Bless u.
| KEN | - | - |
←BACK 1/22 pages NEXT→